スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見学会を終えて

今回は、21~23日の3連休で完成見学会を行いました

私は最終日に参加したので、前の2日よりは
見に来てくださった人数自体は少なかったようですが
説明や対応が充分できたと思うのでよかったです

今回完成したお宅の、住宅設備機器をご紹介したいと
思いま~す

まず、新発売後初めての採用となるクリナップの
システムバス 『はいろ』
床が滑りにくい素材になっていたり、浴槽のスッキリ
とした直線がかっこいい お手入れもしやすそうです。

2009112517360000.jpg
私が一番気に入っている点は・・・巻きフタに取っ手が
ついていて、壁にかけられるようになっています。便利

2世帯住宅で、キッチンは1階・2階にありますが
両方ともクリナップのシステムキッチン『KT』
ご採用いただきました。
1階
1階は壁付けなので、収納を充実させるために
吊戸をつけました。
2009112517400001.jpg
シンクは人工大理石のものにしました。

2階
2階は対面キッチンですので、吊戸はなくし
空間を大切にしました。
2009112517400000.jpg
こちらはステンレスシンク。ステンレスもかっこいい。

それぞれコンセプトに合った色・設備選びをしてくださって
いるので、とてもよい仕上りになったと思います
スポンサーサイト

クラフトフェア♪

10016165.gif
日曜日、吉田町にある吉田公園で開催されていた
クラフトフェアに行って来ました。

全国から、陶芸作家や木工作家、ガラス作家
染織作家、楽器・金属・彫金・皮などなど
110人が集まって、展示販売をするイベントでした。

岐阜、神戸、東京・・・全国各地から芸術家さん
たちが集まってきていました。

2009111617420000.gif
広~い芝生のスペースがあって、そこを取り囲む
ようにそれぞれの作家さんがテントをはったりして
作品を展示していました。

2009111617430000.gif
仕事柄、木工作家さんの作品がよく目に止まりましたが
写真のダンボールやブーツ、かさ、帽子もナント
木でできているんですよ
本物に見間違うくらいリアルな作品でした

風が強くて、作品が壊れてしまった作家さんもいて
「7万円の損失だよ~・・・」と嘆いていました

たくさんのアイデアをもらって来たので、
私も何か作りたくなりました

今年も点火♪

2009111416460000.gif

今年も昨日から事務所の暖炉(薪ストーブ)に
火をつけ始めました

毎年恒例のことになってきているので、私でも
カンタンに火をつけることができます

よく、火をつけるのが難しそう・・・と言われるの
ですが、着火剤や紙(事務所ではシュレッダーごみ)
の上に燃やす材木を乗せて、あとはチャッカマン
などで着火剤の部分に火をつけるだけ。

フタを閉めて、下のフタを少し開けて空気を入れて
あげると、アッと言う間に火がつきます

一度燃やすと部屋の空気全体が暖まり、暖かさが
続くので、とても気持ち良く過ごすことができます

クロス工事

藤枝市・Fさま邸のクロス工事の仕上りを見に行きました


ピンク
2階のトイレは北面1面だけピンク色にしました
ピンクの好きな奥さまにはピッタリ
男性の評価は(ハテナ)ですが、好きな色を
使うことで気分も変わると思うので、こうやって
使い分けてもらうのはオススメです


サンルーム
1階のサンルームはツタがはっているような緑色の
葉っぱの柄です
白地に緑なので、清潔感があるさわやかな印象です。


見学会まで残り2週間・・・
これからおトイレや洗面台などの設備が取付けられ
照明器具が付いて、カーテンが付いていきます。
楽しみっ



くまをつくる①

来年の1月末に友人の結婚式があり、ウエルカムベアの
製作を頼まれました

別の友だちの結婚式の時にも、受付の所に置いてもらう
犬のぬいぐるみを一緒に製作したので、今回も同じように
心を込めて作りたいと思います

くま①
↑布を型紙通りに裁断したところ。

説明書を見ると240分(4時間)でできるらしいのですが
う~ん、さすがに・・・そんなに早くは難しいかな

結婚式まであと3ヶ月
それまでには必ず完成させなくては

また進捗状況をアップします
プロフィール

かたやまけんせつ たなか

Author:かたやまけんせつ たなか
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。